読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵を描くCTFer

CTFつよくなりたい

2016年を振り返る

日常

2016年が終わる

年末だし, 1年の振り返りとかブログに投稿される時期. 自分も書こうと思う.

どう書くか迷ったけど, 携帯の画像欄を見ながら書く.

1月

新年一発目に撮った画像ってなんだろうなぁと思って見返したら, 悲しくなるやつだった.

2016年, 一番最初に印象に残っていることとしてはやっぱり成人式.

自分は仮面浪人を経験しているので, 同期より1年早い成人式を迎えた.

成人式

うおおお久々のスーツだ!って舞い上がっていた時の画像.

大人とか程遠いと思っていたのに, 気づけばいつの間にか自分も成人. 時間が経つのが早い.

中学卒業以来に会う人もいたりして, めっちゃ楽しかった.

年末, 地元で中学の友人たちと忘年会があるので楽しみ.

あとは, 浪人していた友人が「浪人していたこと, 一緒に周りに打ち明けようぜ!!!!」とか酔った勢いで言い出して暴露していたので, 自分もtwitterで「成人式楽しかったああああ, うわああああ」みたいなツイートした覚えがある.

会津に帰ってきて一番に, 向かいに住む友人に打ち明けた. (入学時に2人には言ったんだけど, 他は言うタイミングがなかったというか, 言えないでいた)

自分「実は・・・前まで別の大学いたりして, その・・・年が一個上なんだよね・・・」

友人「え!!!!????なんで言ってくれなかったんwwww」

みたいな会話してた.

2月

SNS恋愛事件

くそ思い出したくない話なんだけど, 2月〜5月にSNStwitter)で知り合った女の子といろいろあった.その始まりとなった時期.

めっちゃしんどかった.

これについてはもう自分の中で整理はついているしこんなところで詳しく書くつもりもないけど, 自分と相手, 双方に非はあったと思う.

この件から得た教訓としては

1. もっとその人の本質, 本当の性格を見抜くことが大事だということ.

2. 自分の思い込みで行動しない

1. めちゃくちゃ優しくしてくれる女の子だとしても, それは好きな人用に作られた性格(女の子自身も知らず知らず作り出している)かもしれない.

その子の本当の性格を知らないと, いつか関係が破綻する.

これは自分にも言えることで, 相手によく見られようとして無理をしていた部分があった.

2. ちゃんと話し合っていたつもりだったけど, 自分の思い込みで行動していた部分が多少あった.

この経験が将来役に立ち, 無駄ではなかったと思える日が来ることを願いたい.

3月

初めてハッカソンに参加

バイト先で毎年開催されているハッカソン, 今年は IoT x Security Hackathon となって開催されて, 自分はアプリ部門で参加した.

ブレストとかほとんどしたことなかったし, チームで泊まり込みで開発ってのも初めてで新鮮だった.

4月

男9人でディズニーシー

最悪で最高のディズニーシー.

生まれて一度も行ったことがなかったディズニーシーに, 男9人で行った.

・最高

ビアカクテル美味すぎた.

男9人だったので細かいことは気にしないで単純に楽しめた.

・最悪

38度の熱があった. 行くか行かないか家で迷っていると, 友人からあることを聞いた.

どうやら病人を看護してくれる場所があるらしくて, そこのお姉さんに看病されるのが最高だったということ.

それ目当てで行くことを決めたわけではないんだけど, 最悪館内を回れなくなったらそれもそれで有りか, ということで行った.

アトラクション乗る毎にエチケット袋を用意してた.

ラスボスのタワーオブテラーは病人にとって強敵だったけど, 度重なる幾多の試練を乗り越えて一度も吐かずに生還した.

というか, アトラクション乗る毎に熱が下がっていってて(しっかりと薬は飲んでいたのでそのせい)アトラクション療法みたいな感じだった.

人間, 意外とつよい.

基本情報処理技術者試験

いつ申し込んだか忘れたんだけど, たぶん1月か2月.

2月に期末テストが終わってから参考書買って勉強してた.

大学入ってからプログラミング始めた勢なので, とりあえずiパスとか思っていたんだけど, id:ktr_0731と一緒に申し込みにいった時に「iパスは簡単だから基本情報受けたほうがいい」と言われて基本情報にチェンジした. (この選択は後に正解で, 感謝)

だけど習慣化することが苦手な自分は, 2月下旬に帰省してから遊び放題遊んで一切勉強しなくなる.

3月上旬に会津に帰ってきて, とりあえず参考書一周!とか思って始めるも上述のハッカソンだったり他の事だったりで, 完全に言い訳なんだけど勉強が進まなかった.

確か, 一周終わったのが前々日ぐらい. とりあえず終了ってことで友人の家で開催された誕生日パーティーに参加した.

この時初めて, お酒を飲み過ぎて吐くということを経験した. 自分の限界は知ることができた.

で, 結局過去問も前年度の午前問題しか解かずに会場へ.

「午前突破ぐらいでいいや・・・」とかいう弱気で望むも, 意外と解ける.

結果を言うとギリギリで受かっていて, 意外となんとかなる.

id:ktr_0731も応用情報受かっていて, よっしゃという感じだった.

5月

ふともも写真の世界展

http://www.tgs.jp.net/girlsart2.html

外観ヤバすぎる.

書くかどうか迷った事なんだけど, 好きなものを好きでなにが悪いってことで.

確かtwitterとかで存在を知って, 結構行っている人もいたのでこれを見てきた.

上述のSNS恋愛事件辺りで精神的に疲れていたのか, 行きたくなって行ってきた.

太ももには一種の芸術っぽさを感じる.

変に文章を書き連ねるのもマズイと思うので一言だけ.

太もも良い!!!!

6月

21歳になる

21歳になりました.

友人が祝ってくれて有難い.

焦りを感じる.

ルービックキューブ4x4x4が解けた

買って一週間ぐらい?で解けた.

一回自力で揃えるまでは絶対解法は見ないという条件で.

3x3x3と同じ部分はあって途中までは良いんだけど, 後半が詰まった.

いい感じになるように回していたら揃った.

オムライス

2015年の11月辺りから練習しているオムライス.

普通のではなくて, 包丁で切ってパカってやるやつ.

今までで一番上手くできた.

7月

katagaitai主催 CTF勉強会

東京 秋葉原で開催されたCTF勉強会.

twitterで流れてきて速攻で登録した.

CTFは2015年10月に初めて参加して, それから2016年4月まではほとんど何もやらず.

確か2016年5月頃?に友人達と正式にチームを組んで始めた.

8月

普通免許取得

実は自動車学校に入校したのが1月31日. それからダラダラと通っていてようやく7月下旬に卒業

本試験を合格して免許ゲット.

その後実家にあった車を初心者ながら300kmぐらい運転して会津に帰ってきた. (流石に一人はダメだろってことで父親と一緒に)

大学のサマーキャンプ

インストラクターとして参加して, 触ったことがなかったEclipseでゲーム開発.

最終日前日に徹夜で完成させることになりなかなかしんどかったけど, いい経験になった.

みんないい子達で, 将来優秀なエンジニアになりそう.

バイト代が12月24日現在も支払われておらず, 闇を感じる.

9月

BABYMETALライブ

前にブログにも書いたけど, 最高だった話.

BABYMETAL ライブ

夏休み まとめ - 絵を描くCTFer

またライブ行きたい.

10月

セキュリティスペシャリスト試験

SC廃止

これ, なかなか衝撃でSCが無くなって情報処理安全確保支援士試験とかいうくそダサい名前になるらしくて, これはもう受けるしか無いってことで実力どうこうは考えずに受験した.

結果から言うと, 午前Ⅰであと2, 3問足らなくて落ちた.

午前Ⅱは自己採点では通ってて, 午後の得点みたいなーとか思ってたのに午前Ⅰが通っていない時点で採点されないらしくて見れず.

応用情報持っていたid:ktr_0731は合格していて, 流石!という感じ.

情報処理安全確保支援士試験, 制度がなかなかアレで不満が続出している. (自分も受験したいとは思わない)

SC無いなら高度試験で受けたいものが今のところ無いので, 次行われる2017年春では無難に取得していない応用情報を受験しようと考えてる.

CODE BLUE & AVTOKYO

ywkw1717.hatenablog.com

前書いたので引用.

いろいろな人と交流できたし, とてもいい経験.

11月

ALT

atnd.org

◯亀製麺のQRコード復元について話した.

つよい人達ばかりだった.

サイバー攻撃対策演習・情報セキュリティ講座

研究室面接の時に教授に誘われて参加したやつ.

11月末〜12月頭の5日間みっちりとサイバー攻撃について学んだ.

ここで学んだことはこれから絶対に役に立つ.

12月

SECCON2016 Online

ywkw1717.hatenablog.com

これも前書いたので引用.

やっぱりCTFは最高に楽しい.

財団助成報告会

一年生の時に頂いた給付型の奨学金の報告会.

確か他にも同期で4人ぐらいは採用されているはずで, 学部2年生計5人ぐらいで発表する感じなのかなぁと思っていた.

けど実際に会場に到着してみると自分の他には院生2人しかいなくて, めちゃくちゃ緊張しながら発表してきた.

こういうことを繰り返していくことで, あがり症気味なところが改善されて欲しい.

まとめ

起きた出来事全部!とか書いていると日が暮れるので, 印象深いことをまとめた.

1年の振り返りとか今までほとんど経験無かったけど, そういえばこんなこともあったなと思えるし, 今後のことを考える判断材料になるので良い.

2017年, とりあえず勉強面と恋愛面がいい感じになって欲しい.